FARO® Laser Scanner Focus

⮱レーザースキャナーシリーズ- AEC、公共の安全と科学捜査やプロダクトデザインにおける3Dデジタルドキュメント化に最適なスキャナーです

FARO<sup>®</sup> Laser Scanner Focus
 

3D化は指先で:屋内、屋外問わず、短時間で正確な3D点群データが取得可能

⮱FARO®の最新製品であるFocusS レーザースキャナーは、携帯性が非常に高く、複雑な対象物やビルも、迅速で簡単かつ正確にスキャンできます,。FocusSモデルの直感のな操作が可能なタッチスクリーンは、より快適な操作性のためにサイズを大きくし、より見やすくなりました,。8メガピクセルの内蔵HDRカメラは、明暗の差の大きい光条件でスキャンしたデータに対して、自然なカラーオーバーレイを実現しながら、簡単に詳細な画像をスキャンできます,。軽量でコンパクト、1回の充電で4.5時間持続可能なバッテリー搭載により、FocusSレーザースキャナーは真の意味での携帯性を実現、迅速、安全で信頼性の高いスキャンを可能にします,。⮰

⮱FocusSシリーズには、測定範囲の異なる3つのレーザースキャナーがあります,。FocusS 350は最大350mまでの長距離スキャン、FocusS 150は最大150mまでの中距離スキャン、そして、FocusS 70は最大70mまでの短距離スキャンに最適です,。⮰

⮱S レーザースキャナーモデルは全て、IP54規格に準拠した防塵・防水設計です,。スキャナーは、過酷なスキャン条件で発生の可能性がある粉塵、飛沫、またその他の外部環境からの侵入を防ぐ設計となっています,。動作温度範囲の拡大により、過酷な環境でもスキャンが可能となりました,。将来性を考えたインターフェースにより、他のアクセサリもスキャナーに接続でき、現場での補正作業も可能です,。⮰

⮱FocusSを持ち運び可能なコンピューターでFARO SCENEに接続すると、プロジェクトスキャンデータが自動で完全登録されます,。このオンサイトレジストレーション機能により、オフィスでのレジストレーションが不要となり、あらゆる情報を含んだ概要プロジェクトマップがスキャン現場にて生成できます,。⮰

⮱FocusS もFocusM も共に、遠く離れたターゲットを再スキャンするという新機能に対応しています,。より正確にターゲットを検証するため、さらに高解像度で選択エリアを再スキャンできるようになりました,。また、詳細な情報が必要な狭いエリアの再スキャンにより、データ容量と必要なスキャン数を大幅削減できる一方で、可能な限り最高品質の詳細情報の取得が可能です,。⮰

⮱FocusSの他に、FAROは、FocusM 70 レーザースキャナーを提供しています,。これはFocusS 70とスキャン可能距離は同じですが、機能と距離精度を少し抑えた設計で、室内や狭いエリアでの用途に最適です,。⮰

⮱スキャンデータ処理を行う上で、ユーザーはソフトウェアを自由に選択できるので、自身のワークフローに最適なソフトウェアを活用できます,。FARO Focus Laser Scannerで取得した点群データは、FARO SCENE、FARO As-Built、FARO BuildIT Construction、FARO Zone 2D、FARO Zone 3DおよびAutodesk Recapといった他社ソフトウェアなど、様々なソフトウェアパッケージで使用可能です,。

⮱ 全スキャナーは直射日光下でもスキャンが可能です,。また、リモートスキャン機能とSCENE Webshare Cloudを経由してほぼ無制限のデータ共有ができることで、レーザースキャンは真にポータブル性が高まりました,。⮰

Focus<sup>S</sup> 350

FocusS 350

⮱FocusS 350 は小型で非常に軽量、スキャン距離が伸びたことにより、特に屋外での用途に適しています,。FocusS 350は、過酷な環境、狭い作業現場、埃っぽいまたは湿度の高いエリア、または直射日光の中でも、スキャンが可能です,。オンサイト補正機能により、データ品質の最適化も現場で行うことができます,。GPS、GLONASS受信機を内蔵し、ポジショニングも簡単です,。HDRイメージングとHD写真解像度により、高品質のデータと細部まで忠実なスキャン結果が確実に得られます,。⮰

  • 範囲誤差:±1mm
  • 測定範囲:0.6m~350m
  • IP54
  • オンサイト補正
  • オンサイトレジストレーション機能(FARO SCENEを使用)
  • より高解像度で遠くにあるターゲットを再スキャン
  • デジタルハッシュタグ機能
  • 写真再撮影オプション
  • アクセサリーベイ
  • 165メガピクセルのHD写真カラーオーバーレイを実現

レーザースキャナー スペックシート

Focus<sup>S</sup> 150

FocusS 150

⮱ポータブルなFocusS 150は、高速、簡単かつ非常に正確に対象物をスキャンできます,。また、建築物の外観、複雑な構造物、製造ラインやサプライ施設、事故現場や大型部品のスキャンに最適です,。1回のスキャン毎に150mの距離まで、現物に近い細部まで忠実なスキャン結果を得ることができます,。⮰

  • 範囲誤差:±1mm
  • 測定範囲:0.6m~150m
  • IP54
  • オンサイト補正
  • オンサイトレジストレーション機能(FARO SCENEを使用)
  • より高解像度で遠くにあるターゲットを再スキャン
  • デジタルハッシュタグ機能
  • 写真再撮影オプション
  • アクセサリーベイ
  • 165メガピクセルのHD写真カラーオーバーレイを実現

レーザースキャナー スペックシート

Focus<sup>S</sup> 70

FocusS 70

⮱ポータブルなFocusS 70は、高速、簡単かつ非常に正確に対象物をスキャンできます,。また、建築物の外観、複雑な構造物、製造ラインやサプライ施設、事故現場や大型部品のスキャンに最適です,。1回のスキャン毎に70mの距離まで、現物に近い細部まで忠実なスキャン結果を得ることができます,。⮰

  • 範囲誤差:±1mm
  • 測定範囲:0.6m~70m
  • IP54
  • オンサイト補正
  • オンサイトレジストレーション機能(FARO SCENEを使用)
  • より高解像度で遠くにあるターゲットを再スキャン
  • デジタルハッシュタグ機能
  • 写真再撮影オプション
  • アクセサリーベイ
  • 165メガピクセルのHD写真カラーオーバーレイを実現

レーザースキャナー スペックシート

Focus<sup>M</sup> 70

FocusM 70

⮱非常にコンパクトなFocusM 70は、迅速なスキャンと操作性の良さが特長で、小規模な建設現場や建築物、複雑な構造物、製造ラインやサプライ施設、対処可能な事故現場や犯罪現場でも70mの距離まで正確な計測ができます,。また、3Dスキャンデータは、一般のに使用されているソフトウェアに簡単にインポートできるため、建築、建設、科学捜査や事故現場の再現、工業生産に最適です,。⮰

  • 範囲誤差:±3mm
  • 測定範囲:0.6m~70m
  • IP54
  • より高解像度で遠くにあるターゲットを再スキャン
  • デジタルハッシュタグ機能
  • 写真再撮影オプション
  • 165メガピクセルのHD写真カラーオーバーレイを実現
  • 動作温度範囲の拡張
  • 非常に高い費用対効果

レーザースキャナー スペックシート

 

アカウントのご登録
パスワードの再設定

当サイトではクッキー(Cookie)を使用しております(第三者のクッキーを含む),。当サイトをより便利にご利用いただくためのものです,。また、より使いやすいウェブサイトの実現を目のとした言語や位置のセッティングやサイト分析などを含むクッキーもございます,。当社クッキーの使用方法や構成方法やサイト上で無効にする方法に関する詳細について詳しく読むことができます,。当ウェブサイトをご利用いただくことで、このサイトを閲覧する事で、お客様がクッキーの使用に同意したものといたします,。⮰ x